吉野川ラフティング,シャワークライミング他 アウトドアツアーのODSS四国
HOME>シャワークライミング ホーム

祖谷渓シャワークライミング

 ~秘境・祖谷渓の支流で水遊び~

祖谷渓シャワークライミング 冷た~い! 祖谷渓キャニオンフロート 流される~  国内有数の景勝地として知られる祖谷渓谷。渓谷美が素晴らしいこの谷に流れ込む支流は、これまた素晴らしく美しい沢がたくさん。キレイな川は観るだけじゃやっぱり物足りない!そのうちのとっておきの渓谷で、マイナスイオンのシャワーを全身に浴びながら、沢遊びを楽しみます。

祖谷渓キャニオンフロート ジャンプ!  清冽な渓流の流れに飛び込んだり、滝の飛沫を浴びながら登っていったり・・・。四国の素晴らしい自然との一体感を味わってみてください。



ライン3

幻の大滝目指して滝登り!シャワークライミング!
>

祖谷渓シャワークライミング チャレンジコース


6月1日から11月15日まで 中学生以上 8,300円より

祖谷渓シャワークライミング 滝を登れ!  バージンウォーターをかきわけ、小さな段差から高さ約10mまでいくつもの”岩登り”にチャレンジ!ルートはいくつも選択できますので、レベルに合わせて挑みます。
 激しい”シャワー”を浴びながらのクライムは痛快そのものです。清流へのジャンピングや水中ウォッチングも楽しめます。折り返し地点には訪問者しか観ることのできない素晴らしい幻の大滝が待っています。
ツアーのページへ

ライン1
小学生から参加できるファミリー向シャワークライミング。
>

祖谷渓シャワークライミング ファミリーコース


6月1日から10月15日まで 小学生以上 中学生以上8,300円・小学生6,200円より

祖谷渓シャワークライミング かずらのブランコ  シャワークライミングは大人だけの遊びじゃない!身体の小さい小学生でも登れるルートで清流を登って行こう!
 ファミリーコースは小学生から参加できる初心者向け、ファミリー向けのシャワークライミングです。
 
ツアーのページへ

ライン1
祖谷渓シャワークライミング ピース!
ピース!
祖谷渓シャワークライミング 滝の前に集合!
滝の前に集合!
祖谷渓シャワークライミング 滝登り中!
滝登り中!
電話番号0883-84-1131
ツアー&スクールお申込み
スタッフ募集!
施設紹介
ODSS四国概要&マップ
スタッフ紹介

吉野川フィールド情報
祖谷渓フィールド情報
宿泊施設
四国飲み食い情報
さぬきうどん・おすすめの店
観光&温泉
リンク集



ライフジャケット 祖谷渓シャワークライミングでは、専用ライフジャケットを着用します。激流ラフティングに必要とされるほどの浮力は必要ありませんが、これさえあれば泳げなくても安心なばかりか、独特の浮遊感が楽しめます。
ウェットスーツ&ウェットジャケット シャワークライミングのエリアは本州の沢に比べると温かめ。それでも山中の沢に長時間浸かると冷えやすいです。大人・子供共にウェットスーツ&ウェットジャケット、またはフルスーツでしっかり保温します。
ヘルメット 沢遊びは、歩き回ったり潜ったり飛び込んだり、アクティブな動きの連続です。動きの邪魔にならないよう、ずれにくいモデルを採用。
シューズ 着脱が容易なジッパータイプを中心に、防寒に優れるネオプレンシューズを使用しています。靴底は岩場で滑りにくいフェルト底(サイズによっては一部特殊ゴム底のモデルもあります)。


外国語対応について


 ODSSのシャワークライミングツアーでは、英語など外国語での対応も可能です。日本語に自信がない方をお連れになる場合はもちろん、外国人のみのグループでもOK。お申し込み時にお問い合わせ下さい。



 シャワークライミングは野外でのスポーツです。野外での活動にはさまざまな危険を伴います。万一事故または疾病の場合でも、都市生活におけるような迅速な医療サービスは受けられません。

 スタッフは運営中に発生した負傷、疾病、損傷、紛失、生命の危険、天変地異などに対してすべての安全を確保できない場合があります。このような身体に対する負傷、損傷などについて運営団体・スタッフは、応急処置以上の責任は負えません。参加者自身の自己判断による行動が必要不可欠です。

 当日受付時に、以上の内容をご理解されての参加であることを確認するために、参加承諾書にご署名をいただきます(18才未満の未成年者は保護者の同意が必要です)。あらかじめご了承ください。


<ご参加頂けない方について>


 シャワークライミングは危険が内在するスポーツです。妊娠中の方の参加はできません。また、安全のため、直前に飲酒された方や二日酔い状態の方、判断力が明らかに低下している状態の方も参加できません。ご本人以外の周囲の方に危険が及ぼすことも考えられる場合、当日であっても参加をお断りすることがありますので、予めご承知ください。
 ハンディキャップをお持ちの方の場合は、ハンディキャップの性質や程度により判断させて頂いておりますので、事前にご相談下さい。