吉野川ラフティング,シャワークライミング,ネイチャースキー他 アウトドアツアーのODSS四国
HOMEネイチャースキー>恩原高原ネイチャースキー ホーム

恩原高原(岡山) ネイチャースキー

高原の牧場に広がる大雪原でダイナミックなネイチャースキー!
1月20日から3月中旬まで 中学生以上6,500円

恩原高原ネイチャースキー 恩原高原ネイチャースキー  岡山県北部は実はこの地域有数の豪雪地帯。恩原高原スキー場の上部には恩原牧場が広がるここはネイチャースキーに最高のエリア。緩やかな傾斜がずっと続いているので、気持ち良い滑走も楽しめます。牧場までの登りはスキー場のリフトを利用するので、アクセスがとっても楽チン。

 通常のスキーとは違ってかかとが固定されていないネイチャースキーは歩きやすく、また雪に沈みにくいため深い雪でも楽に歩け、なおかつ下りは滑ることも楽しめる自由度満点な雪遊び道具。ゆるやかな地形ではスノーシューよりも威力を発揮し、かつ比較的安全なスピードでもスリルが楽しめます。スキー初心者でも、経験者でも、どハマりする人続出中!!

ネイチャースキー ネイチャースキー  ODSSのツアーで使用するネイチャースキーはクロスカントリースキーとは違って幅広のため、バランスが取りやすく、しかもエッジがついているので上達すればテレマークターンも可能。ウロコ状のステップソールは簡単に登れて滑れる優れモノ!
 集合場所の恩原高原パノラマゲレンデ駐車場までは、中国自動車道・院庄ICよりお車で約50分です。

 >>恩原高原ネイチャースキーツアーの詳細はこちら
ライン3ライン3

>奥大山源流のブナ林をネイチャースキーで散策
 

奥大山(鳥取) ネイチャースキー




ライン3ライン3


ネイチャースキーツアーの持ち物

  ◎必需品 ○あればぜひ △どちらでも
◎冬山用ウェア(スキーウェア可、中間着+レインウェアでも可) ネイチャースキー
◎中間着(フリース、セーター等)
◎アンダーウェア(化学繊維のもの。綿のTシャツなどは寒くなりやすいので適していません。)
◎雪遊び用手袋(スキー・スノボ用など、防水性のあるもの)
◎帽子またはスキー・スノボ用ヘルメット(帽子はニット帽が適しています。防寒および頭部の保護に)
◎サングラス、ゴーグル(雪面の反射は予想以上ですので、雪目防止にぜひ。晴天や薄曇りならサングラス、暗めの曇りや雪の日はゴーグルが快適です。両方お持ちであればその日の天気に合わせて使えるよう、両方お持ち下さい。)
○日焼け止め(日焼けが気になる方はぜひ。雪面の反射は尋常じゃないです)
○バックパック(20~30リットル程度。一人が持つだけでも良いです。なくても可)
○飲み物(意外に汗をかくので、天気の良い日は冷たいペットボトルのドリンクなど)
○保険証のコピー(万一ケガをした時に現地で病院に行く場合にあった方が良いです。ツアー中に携行する必要はありません)
△嗜好品(休憩の際に。お菓子やタバコ&携帯灰皿など)

携行品選びのコツ


 バックパックが重いと後傾になりやすいので、ブーツがやや不安定なネイチャースキーでは後ろに転びやすくなってしまいます。「使わないかもしれないもの」はできるだけ持って行かないようにしましょう。バックパックは暑くなってきた時に中間着を脱いでしまうくらいでOK。飲み物は重い水筒よりもペットボトルをポケットなどに入れた方が転びにくいです。

服装選びのコツ


ネイチャースキー  ネイチャースキーは全身運動ですので、歩き出すとすぐに暑くなります。気温が低い日は汗をかいた場合に濡れ戻りといっていきなり寒くなることがあります。なので汗をかきそうになったら早めに中間着を脱ぐなど、体温調節のしやすい服装が便利です。
 一番外側には転んだ時のために防水性のあるレインウェアを着た方が良いです。中綿のあるスキーウェアは暖かくなりやすいので、インナーは薄めでも良いと思います。
 >外国語対応について
 >ネイチャースキーにおけるリスク管理と参加にあたっての注意事項
 ><ご参加頂けない方について>


開催日
1月20日~3月中旬
※積雪状態などにより、期間は前後する場合があります。
開催予定場所
岡山県鏡野町上齋原 恩原高原スキー場パノラマゲレンデ上部の恩原牧場
参加対象
中学生以上で靴のサイズが22cm~30cm
最少催行人数
2名
最大定員
4名
変更・中止
積雪が十分でない場合や新雪が深すぎる場合、大雨や強風などの場合は中止になることがあります。
参加費
中学生以上6,500円
参加費はすべて税込・スキーセットレンタル料込・傷害保険料込。
※別途スキー場駐車料金およびリフト代1回分が必要
※ウェア等のレンタルはありませんが、上下ウェアのみ恩原高原スキー場にてレンタル可能です
参加費に含まれるもの
  • ・ネイチャースキーセットレンタル料(ネイチャースキー、専用ブーツ、ストック)
  • ・ガイド・サポート料
  • ・傷害保険料
※専用ブーツが必要なため、事前に靴のサイズをお知らせください。
参加費に含まれていないもの
  • ・恩原高原スキー場駐車場利用料(普通車は1台に付き500円)
  • ・リフト代(1回券=260円が1名につき1枚必要、ツアー前後にスキー場を利用の場合は1日券や回数券などの流用可)

恩原高原 ネイチャースキーツアー行程表

午前 午後
9:00 13:00 集合・受付
恩原高原スキー場・パノラマゲレンデ
ウェア等に着替えた状態で集合下さい。駐車場が広いため、到着されましたらお電話下さい(080-5375-9638)
9:15 13:15 ネイチャースキーツアースタート!
スキーのはき方や脱ぎ方、歩き方、転び方などを練習します。ゆるやかな坂を滑る練習をしてから、リフトに乗りスキー場上部へ。
リフトを降りたらスキー場の上部へ到着!
恩原牧場をめざして歩いて行きます。
恩原牧場をネイチャースキー!一面の銀世界を堪能しよう!
帰りは林道を下り、スキー場に戻ります。
12:00 16:00 ゴール、現地解散
牧場上部の樹氷
牧場上部の樹氷
恩原牧場の銀世界パノラマ
恩原牧場の銀世界パノラマ
恩原牧場奥の三国山
恩原牧場奥の三国山
恩原牧場より伯耆大山を望む
恩原牧場より伯耆大山を望む
電話番号0883-84-1131
ツアー&スクールお申込み
スタッフ募集!
施設紹介
ODSS四国概要&マップ
スタッフ紹介

吉野川フィールド情報
祖谷渓フィールド情報
宿泊施設
四国飲み食い情報
さぬきうどん・おすすめの店
観光&温泉
リンク集